フォト
無料ブログはココログ

2018年6月20日 (水)

ご近所散策

介護部のNです。

米子に引っ越してきて3年目に入りました。

休みの日にたまたま近所がどのようなところか散策に

出かけた際にご近所さんに挨拶したら立派なネギをもらいましたhappy01

Img_5057_320x240

見ず知らずの私にも気さくに接してくださり心が温かくなりました。

もらったおネギ、どう料理しようか楽しみですnote




2018年6月18日 (月)

あじさいの会

入所部のNです。

6月15日(金)に「あじさいの会」に参加してきました。

あじさいの会とは、福米西地区社協が地域支援の一環として行なっており

「地域の一人暮らしの方や、とじこもりがちな生活をされている方に対し

レクリエーションや余興を通して地域でいきいきと暮らすために支援する」

という目的のもとに月に一回(第3金曜日)に福米西公民館にて

開催しています。

やわらぎは平成25年からあじさいの会に参加させて頂くようになり、

今年で5年目になります。

実施内容は主にレクリエーションですが、介護相談や介護知識の

勉強会なども行なっています。

やわらぎから参加した職員は私も含めて3名、地域の方17名、

民生委員4名、総勢24名の参加となりました。

この度実施したレクリエーションは以下の3つとなっております。

⒈音楽体操   (全員)

⒉竹の輪飛ばし (チーム戦)

⒊新聞寄せゲーム(個人戦)

代表者の挨拶で始まり、やわらぎ職員の自己紹介をした後は

「音楽体操」を行いました。

童謡など御高齢の方に馴染みのある曲を歌いながら両手・両足を

交互に動かすという難易度の高い体操で「脳トレ効果」も期待できます。

1111_320x212

想定通り、苦戦されている方が数名おられましたが、参加者の

97歳の方はほぼ間違える事なく終始笑顔で楽しまれていました。




続いて「竹の輪飛ばし」を行いました。椅子で円の形を作り、

一人ずつうちわを持ち座ります。円の中央に竹棒を立て、

穴を開けた紙を竹棒に通しておきます。スタートの合図で一斉に

うちわを仰ぎ、竹棒の紙を外す事が出来たチームの勝ちです。

22222_320x212

一見簡単そうに思えるこのゲーム。うちわを力一杯に仰いでも、

風向きやタイミングを合わせなければ、紙は全く動きません。

チームの結束力が問われるゲームです。

2チームに分かれ3試合行いましたが、結果は3—0 

いかにチームワークが大事か実感して頂く事が出来ました。

※非常に体力を使いますのでご注意ください。



最後は「新聞寄せゲーム」を行いました。

長細く敷いた新聞の先にペッドボトルを乗せて、足で

手繰り寄せるゲームで、個人戦で行いました。

33333_320x212

やわらぎデイケアのレクリェーションの中でも人気のあるゲームと

いう事で、この度のプログラムに追加しましたが、非常に盛り上がり

楽しんで頂く事が出来ました。



終盤では茶話会を行い、地域の方とゆっくりお話をさせて頂きました。

茶話会では、やわらぎの相談員2名が途中参加し、やわらぎのPRや

介護相談などを行い有意義な時間を過ごす事が出来ました。

4444_320x212

今年度初のあじさいの会でしたが、皆様のおかげを持ちまして

非常に楽しく充実した時間を過ごす事ができました。

この度の司会進行はデイケア職員2名が行いましたが、参加者から

「進行がとても上手だった」とお褒めの言葉も頂戴する事が出来ました。

また、会の終盤では相談員が途中参加し、やわらぎをPRする時間を

作れた事も非常に良かったと思います。

今年度、10月・12月にもあじさいの会に参加予定となっています。

今後も地域の方との信頼関係の構築に努め、更に良い物を企画し

提供していきたいと考えています。




2018年6月11日 (月)

隠岐旅行

デイケアのUです。

5月末に初めて隠岐に行ってきました。

1泊2日、16人での旅行、初日は青空のキレイな天候でした。

水若酢神社に参拝し、宮司さんの笑いのある楽しいお話を

聞かせていただきました。

2日目はあいにくの雨ではありましたがジオパークを

遊覧船に乗り見て回りました。

実は船酔い防止の為の薬のせいで移動中の記憶が
ほとんどないのですが・・・coldsweats01

次回行くことがあったら移動中の風景も楽しみたいと思っています。


Dsc02275_238x320

旅行にご一緒した方より「楽しかったですね」とすてきな

絵手紙いただきました。


2018年6月 4日 (月)

運動不足解消

デイケアMです。

最近運動不足だなーと感じる今日この頃sweat01

この前の健康診断で「食生活の改善とウォーキング等

実施して下さい」と書いてあり、揚げ物好きの私としては

困っているところsad

去年から行こうと思いつつまだ行けてないボルダリングに

そろそろ行ってみようと思いますsign03

545b32801244e38bb273de97f6d9103f_25





2018年5月29日 (火)

淀江さんこ節

デイケアのNです。

先日、とっとり伝統芸能まつりに娘が淀江さんこ節で参加しました。

米子市無形民族文化財でもある郷土芸能『淀江さんこ節』は

今から300年以上前に始まったと言われています。

下は6歳から上は70歳?までの約80名が集まり芸能を披露しましたshine


私はさんこ節自体も大好きなのですが、地域の方々とのタテの

つながり、ヨコのつながりを感じられるこの空間が大好きですheart04

なのでこれからも伝統ある淀江さんこ節がこれから先ずっと

続いていったらなぁと思っていますhappy02


Image1_320x187








2018年5月23日 (水)

ポーセラーツ

デイケアのIです。

昨年、初めてポーセラーツの体験をしました。

不器用な私ですが、思った以上の出来に大満足でした。

9180_320x180

育児真っ最中なので、自分の時間も出来、お茶しながら、

お話しながらなので、とても良い発散になりました😁(笑)

世界に一つだけの物なので、大切に使っています😄💓






2018年5月14日 (月)

手作り体験

デイケアのMです。

先日、香川県の中野うどん学校というところへ行ってきました。

粉からうどんを作り、食べる体験ができるところです。

粉を水でマゼマゼ・・・ 足でフミフミ・・・ 手でコネコネ・・・

ちょうどいい細さに切るのは至難の業sign03

Dsc_0197_320x180               息子達が作った力作!ふとっ(笑)

足で踏む時はお店のおばちゃんが用意した音楽に合わせながら

皆でフミフミ・・・  ダンシングnote

タンバリンも準備してあり、おばちゃんが一番ノリノリでした(笑)

おばちゃん楽しかった~ ありがとheart04

Dsc_0212_320x180                おいしくいただきましたshine













2018年5月 7日 (月)

演奏会に参加して

みなさんこんにちは、相談員の判田浩基です。

以前にも書いたことがあったと思いますが、私は30年近く

トロンボーンという楽器を趣味で演奏しています。

最近は何かと忙しく、なかなか楽器を吹く機会もなかったですが

先日久しぶりに演奏会に参加いたしました。

4月29日米子市公会堂にて開催されました25回目の記念演奏会に

出演いたしました。

ストラヴィンスキーの「火の鳥」やエルガーの「威風堂々」といった

往年の名曲からポップス、マーチまでとても楽しいプログラムでした。

客席も多くの方にご来場いただき最後まで楽しく演奏することができました。

1525662871504_320x240

何よりうれしかったのは、東京で活躍する後輩や20代の若い頃に

一緒に演奏活動した仲間・中学、高校の吹奏楽部の仲間と

久しぶりに演奏できたことです。


やはり、音楽は素晴らしいと改めて感じた1日となりました。


これからも、細々と好きな音楽と関わっていき、音楽を通じてたくさんの

方々と出会い、楽しみや感動を共有していけたらと思っています。







2018年5月 1日 (火)

ハムスター

デイケアのHです。

我が家では4月に長女と次女が進学の為に一度に巣立ってしまいました。

それぞれがバイトや大学のイベントの実行委員会に入り充実した

新生活を送っているようです。

でも、残された下の子2人は淋しそうにしているので、少しでも

気が紛れればと思いハムスターを飼うことにしましたhappy01

私も癒されたくて飼い始めたのですが、ナントこの子が脱走の

常習犯で、朝ゲージの中に居たのは一度だけ。毎日脱走しています。

癒されるはずが毎朝ハムスターの捜索に苦戦し、忙しくなっただけでした。

いつになったら脱走を諦めてくれるのでしょうか?coldsweats01


Animal_hamster






2018年4月23日 (月)

引越し

理学療法士のSです。

この春から長男が広島県の某大学に進学しました。

入学が決まったのは早かったので部屋探しは12月に

終わっていたんですが、鍵の引渡しが4月1日になり、

入学式は3日ということで、慌ただしい引越しとなりました。

息子の引越し先の部屋は8畳近くありクローゼットと

押入れがついているので、それなりにゆったり感が

ありましたが、1Kだけにキッチンが狭い!

つっぱり棒や棚等の収納アイテムを買い込み、

何とか調理用品を詰め込みました。

12345
「カーテンやラグの色どうする~?」とウキウキしながら

聞く私に、息子は「何でもいい。」と興味なし。

1日遅れで引越しに参加した主人は何を聞いても

「何でもいい。」という息子にややキレ気味。

それならと嬉々として買い物に走る私に「お母さんの

引越しじゃないよ、落ち着いて。」と突っ込みを入れてくる娘。

そんなこんなで大騒ぎしながらも何とか住める形にして

戻ってきました。

息子も慣れない暮らしに当面戸惑うんだろうなと

思っていましたが、入学早々に学科の合宿があったらしく

楽しそうな様子。私の方が朝起こそうと部屋に向って

しまったり、食事の時は皿を並べてしまったりで息子の

いない生活にまだ慣れない感じです(苦笑)





«あてのない旅