フォト
無料ブログはココログ

2019年3月13日 (水)

謎の出来事

入所部のSです。

朝、窓から外を見ると我が家の庭の隅に穴が掘ってあり、

外に出ると動物の毛が散らばっていました。

不思議に思いながらもその動物の毛をその穴に埋めました。

しばらくして用事で我が家に来られた方が家の前に動物が

死んでると教えてくれ、確認すると小動物が死んでいました。

どうしたらいいのかわからなかったのですが近所の人が

処理してくれました。



いったい夜中に我が家の庭先で何が起こっていたのか。。。

ものすごく不気味な出来事でしたdespair




2019年3月 6日 (水)

苺狩り

入所部のKです。先日の休日に少し遠出をして淡路島へ

苺狩りに行って来ました!

行ってすぐ驚いたのはハウスの中の苺が地面ではなく

空中に吊るされた棚に実がなっていたことでした👀

「空飛ぶいちごハウス」という名前のハウスでした🍓

Image1

苺狩りは収穫しながら食べるイメージがありましたが

今回は収穫後に座ってゆっくりと食べる、といった所でした👌

苺の棚が宙に吊り下げてあったのでその下で収穫した苺を

食べるのは新しい感覚で楽しかったです☺️


Image2

苺も真っ赤で甘くて美味しかったです🍓

ひと足先に春の訪れを感じた1日でした。





2019年2月26日 (火)

心機一転

入所部のKです。

先日、引っ越ししました。職場からも近くて静かな住宅街です。

夜、窓を開けると波の音が聞こえてきます。

休日は寝て過ごしています。何も考えずひたすら寝るsweat01

体調を崩しがちで寝込んだ時は一人で心細いですが

それにもだいぶ慣れてきました。もう大丈夫かな?

良い睡眠を取り心機一転頑張ってますhappy02

Dsc_0016_232x320

2019年2月20日 (水)

我が家の癒し

入所部Sです。

去年の10月に長男が学校帰りに捨て猫を連れて帰ってきました😱

仕事から帰ると捨て猫❔と思えないくらいの毛並みのキレイな

かわいい子猫がいたのでびっくり😱💦

Dsc_0428_240x320

次の日から、誰か飼ってもらえないか探しました。

結局、聞いてもなかなか飼うことが難しく、断られるばかり😣

どうしようかな?😣と悩んでる時に子供3人の口から「飼いたい‼️」と

言ってきたが、私もここで「いいよ」とすぐ言わず、

「かわいいだけじゃないよ、きちんと面倒見れるの?」と、もうこれは家族会議

そして会議の結果、我が家で飼うことになり家族になりました😊

名前を考えるのに2日ほどかかり、ようやく決まった名前が、

普通で「たま」で女の子です😄😄

アメショー(雑種)ですが、えぇ~?って思うくらい普通な名前😆😆😆

猫を今まで飼ったことがなく全く初めてで(犬しか飼ったことがない。)

分からないことばかりで色々聞いたり、調べたりしながら毎日お世話

しています。もう4ヶ月になり、病気もせず元気(だんだん活発)に遊んで、

ご飯もしっかり食べて、よく寝てます

子供3人も、お世話し可愛がってます🙆

「このまま大きくならんでもいいよ⤴️❤️」と毎日思いながら、

かわいい我が家の癒しです😄😄


Dsc_0551_320x250

1550542915117_320x180



2019年2月13日 (水)

自転車

入所部のIです。

その日、いつものように海岸通りを自転車で走りやわらぎに

向かっていました。

10メートルほど先に、大きな茶白のふわふわがボーンと

飛び出してきました。

自転車の前から動かない犬のリードを、すみませんと

言いながら引く飼い主の方に「多分、、3年ほど前まで時々

お会いしていました。うちの子、暴れん坊で歯をむき出して

吠える・・・」と言うと、

「あーー!あの子の。すごいなぁ!おまえ!覚えてたの?

すごいな!」

ここで記すよりもっとたくさんの「すごい」という言葉をもらった

茶白さんは、唸ることもしっぽを振ることもなく、ただ私を

見つめます。

「犬はいないのに、、自転車なのに、、遠くから、、、

どうしてわかったの?」茶白を質問攻めにする私に、

飼い主の方は「匂いかなぁ」と明るい笑顔をむけてくれました。

当初から犬たちは互いを見かけると吠え合い、双方の飼い主は

犬同士を引き離し距離をおいてお辞儀をしてわかれていました。

茶白さんの顔も、そのご主人の顔も、近くで見たのは初めてです。

いくつかの言葉を交わし、まだ見つめている子に挨拶をし、

自転車に乗りました。

手袋のなかで犬の毛が触れたように感じました。

不思議な、そして懐かしい朝でした。

Shibainu_brown







2019年2月 6日 (水)

はじめての厄払い

入所部のFです。

今年に入って女友達二人で安来にある清水寺へ厄払いに出かけました。

私は厄年ではなかったのですが、去年までハードラック続きだったので

きれいに厄を落とそうと人生初めての厄払いに行くことにしたのです。

私の中のイメージですが・・・白装束に着替えて床に寝かされ、清めの

酒をかけられるんじゃないかと未知の想像を膨らませながら申込書に

名前・数え年・住所・初穂料を記入しました。

そして通された場所にはすでに何人かがおられ、やがて本殿へ・・・

もちろん白装束などはなく(笑)椅子に座り、お祓いの儀式が厳かに

始まりました。ありがたいお言葉を唱えられますが、よく聞き取れず。。。

すると思い切り住所・氏名・年齢を読み上げられ個人情報が

さらされましたが(笑) 私の書いたアパートの後半部分が読めなかった

らしくアパート名の前半部分をお経でリピートされていました(笑)

神主さん、ごめんなさい。少し笑ってしまいましたsweat02字が汚くてすみませんsweat01

ですが、おわった後は気持ちがスッキリして心が洗われたような気持ちに

なりましたshine



今年は転職、転居と環境の変化が重なりましたが、厄払いもできて

心機一転頑張りたいと思います。

今年一年、自分や周りの人が安泰に過ごせますように・・・happy02


354901785f694508a19ee853eea592df

2019年1月29日 (火)

福岡旅行

入所部Aです。1月らしくないような暖かい日が多くて、

今年は雪が少ないんじゃないかな?と密かに期待しています。

さっそく本題に入りますが、昨年…といっても12月の話ですが、

友人と2人で2泊3日、初の福岡旅行に行ってきました!

九州自体に行ったことがなく、美味しいものに動物園に水族館と、

今までにないくらいお互いにワクワクしていました。

…と調子よかったのは計画を立てている時。


いざ当日の朝を向かえ、目覚まし時計を見てみると。8時20分wobbly

前日に確認した待ち合わせ時間は8時15分。

ちなみにその10分後くらいに汽車が出てしまう。

驚きすぎて起き上がったまま硬直していると友人から電話が掛かりsweat01

友人いわく、私は寝ぼけた声でひたすら「今何時!!?」と

聞いていたそうです(笑)友人へ。ごめんなさい。


そんなこんなで急遽予定を変更し、私の運転で出雲空港まで

向かうことに。天気は悪く、空港の外は風も強いため早足で

建物の中へ。慣れない手続きを済ませ、いざ飛行機へ乗ろう!と

意気込んだものの…

Photo

高速バスに羽でも付いているのかな?というくらい、驚くほど

小さな飛行機が迎えてくれました。

事前に小さい飛行機だと聞いていましたが、まさかここまでとは

想像もしておらず、不安でいっぱいでした。

案の定、離着陸共にかなりの揺れでした…。

ようやく福岡に到着し、初めてのとんこつラーメン(意外と臭う)を食べ、

閉館ぎりぎりの(いい感じに人が少ない)水族館に行き、デパ地下で

(2人恒例の)ケーキを買い。初日から大いにはしゃぎました!

Photo_2
Photo_3

博多駅前はクリスマス前ということもあり、毎晩イルミネーションで

照らされていました~!!

Photo_4
当日天気が心配でしたが、旅行中は何とか晴れてくれたので助かりました^^

次は淡路島に行って乗馬をしようと計画しています。

暖かくなるのが待ち遠しい今日この頃です(´^`)










2019年1月21日 (月)

とんどさん

入所部のSです。

先日、地元で行なわれた「とんど焼き行事」に参加しました。

小正月頃に行なわれ「どんど焼き」「どんと」「とうどう」等、

各地で呼び名も様々だと思いますが、私の地域では

「とんどさん」と呼ばれています。

昔は人の数も多く盛大に行なわれていた行事ですが、

最近は非常に簡略化されたものとなっているようです。

実際私も、大人になってからは初めてといっていいくらい

久々の参加でした。

焼きが始まるとあっという間に終わりましたが、準備を

してきた方々の力があって行事が行なわれ、皆さんが

喜んでいるんだと改めて感じながら今年の無病息災を

祈りました。

Dondoyaki_yaku









2019年1月15日 (火)

平成最後に・・・

入所部Kです。

平成31年になり、5月からは新しい年号になります!

最近、テレビでよくやっている「平成を振り返る」番組を観ていて

「あ~そうだったなぁ~」「そんなことあったなぁ~」「私も平成の始めは

大阪に住んでたなぁ~」とかいろいろ自分の事に置き換えて考えて

懐かしんでいましたshine

Item0100

今は何をするにも『平成最後・・・』とよく言われています。

私も平成最後に何をしようか・・・と考えていますsign03happy02



2019年1月 7日 (月)

ご褒美旅行

入所部のNです。

私の誕生日は、12月です。そのため毎年12月には、自分への

ご褒美として東京へ行っています。

天候に恵まれて、飛行機の中から見る富士山が綺麗に見え、

飛行機雲が見え、飛行機好きな私にはてとても快適な最幸な

旅になりました。

1

Image1

今年の12月も又、行けるように体調管理に気をつけて

元気に過ごそうと思います。





«反省と後悔

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31